デリヘル嬢の気分を高める

デリヘル嬢の気分を高める


デリヘル嬢の気分を高める
デリヘルは女性と二人きりになって、恋人気分を味わうことが最大の楽しみ方となります。
しかし恋人気分を味わうためには女性の気分を、きちんと盛り上げないといけないのです。
女性が到着をしたら、部屋に備え付けのお茶とお菓子を出してあげて、10分程度雑談をして楽しみましょう。
あなたのちょっとした心遣いで女性もリラックスすることが出来て、サービス内容も大きく変わってくることでしょう。
女性が部屋に到着して、すぐにプレイとなると、女性にしてみたら全くリラックスをすることが出来ないのです。
初対面のお客様と合って緊張がとけないままプレイに入ると、十分なサービスを受けることが出来ないこともあるので注意してください。
デリヘルを一度も利用したことが無い男性は、騙されたと思って利用してみてください。
必ずや最高の気持ち良さを体験することが出来るでしょう。



- お勧めサイト情報 -

風俗、今すぐアクセス
URL:http://www.asoviva.jp/
風俗についてのサイト


デリヘル嬢の気分を高めるブログ:2018-9-14

1週間ほど前はビールを飲みましたか?今日も飲みますか?

「好きなんだから仕方がない」「仕事だから仕方がない」
その気持ちはわかるんですが…
だからといって、
健康を無視してしまっていいわけではありませんよね。

ビールに含まれるアルコール。
このアルコールが血液に溶け込んで肝臓に運ばれ、
そこで酵素によって、
アルコールを「アセトアルデヒド」という物質に変化させます。

このアセトアルデヒドは、悪酔いや二日酔いの原因となる有害物質。
頭がガンガンしたり、顔が赤くなったり、吐き気がするのはこのせい。
やがて、このアセトアルデヒドも肝細胞の中にある酵素によって、
無害なものへと分解され、最後には身体の外へ出て行きます。

つまり、こうしてアルコールが完全に体の身体に排出されて初めて、
「身体からアルコールが抜けた」と言える状態になるわけですが、
それまでにかかかる時間、どれくらいかご存知ですか?

飲酒運転も厳しくなった今、
ビールを飲むなら知っておきたい基礎知識ですね。

だいたい成人男性で
1時間に8gくらいのアルコールが消失するそうです。
アルコールの含有量は、ビール大瓶1本で約22g。
つまり、ビール大瓶1本飲むと、
約3時間はアルコールは消失しないのです。

ちなみに、
ビール大瓶1本を他のビールに置き換えると、
日本酒なら1合(180ml)になります。

また、ビールを飲むときは、
できる限りよる12:00までにすること。
それ以降に飲むと、
確実に翌朝までアルコールが身体の中に残ることになります。
12:00を過ぎたらビールを控え、
内臓への心配りをしてあげて下さいね。

フンガフフ
デリヘル嬢の気分を高める

デリヘル嬢の気分を高める

★メニュー

全ては挨拶から始まります
悪徳行為をしている業者の見分け方
情報サイトを信じ過ぎるのは駄目
遠慮しないでチェンジをしよう
女の子の身体はとってもデリケート
デリヘル嬢の気分を高める
女の子の嫌がる行為はしない
最近の悪徳業者の手口
デリヘル選びにはインターネットを利用
トイレやお風呂も事前に掃除


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)デリヘル完全情報マニュアル