女の子の嫌がる行為はしない

女の子の嫌がる行為はしない


女の子の嫌がる行為はしない
デリヘルを呼んだ時に物陰にわからないように隠しカメラを設置して、それで女性と自分のプレイを撮影している人がいます。
このような盗撮行為をやりたくなる気持ちは、管理人もわかりますが、絶対に実行に移さないようにしてください。女性は多くの場合、自分がデリヘルで働いていることを、人に隠しています。
盗撮というのはお店の禁止事項にも定められており、もし発覚してしまったら多額の慰謝料の請求に応じなければいけないこともあります。
盗撮をした映像を自分が見るだけならまだいいのですが、ネットに公開してしまったりする人が多くいます。
エッチな行為をしている姿を公開されてしまった女性がどれだけ傷ついてしまうのかをしっかりと考えましょう。

一般的なデリヘルというのは、素股や口を使ってフィニッシュとなりますが、中には異なったデリヘルもあります。
本番行為によってフィニッシュ出来るデリヘルもありますが、それは違法行為になりますのでご注意ください。



女の子の嫌がる行為はしないブログ:2018-4-14

シェイプアップを行っているときに、
最も注意すべきなのは、リバウンド。

リバウンドというのは、
シェイプアップによる食事制限や適度な運動をやめてしまった瞬間、
体重が再び増え続け、
最終的にはシェイプアップをする前の段階よりも
体重が増えてしまうこと…

このリバウンドが起きる原因として、
レプチンという物質が関係しているのではないかと言われています。

レプチンというのは、
わたくしたちが食事で脂肪を吸収した時に分泌されるんですって。

実はレプチンというのは、
どのくらい体質の中に脂肪が吸収されたかによって、
分泌される量が違ってくるといいます。

脂肪の量と分泌されるレプチンの量とは、
比例関係にあるんですね。

レプチンが分泌されてくると、
体質は満腹感を感じるようになってきます。

そして最終的に、腹が満足したと感じるポイントがあります。
このときのレプチンの量のことを「セットポイント」と呼ぶそうです。

シェイプアップ中は、
脂肪が多く含まれている食事をしないように心がけますよね。

すると、
分泌されるレプチンの量も少なくなってしまいます。

なので、どうしても食事によって、
満足感を得ることができなくなってしまいます。

この時期を我慢することができなくなってしまうと、
シェイプアップに挫折をしてしまうというわけです。

シェイプアップに我慢はつきもの…

今まで自由に食べていた食事を減らすことは
場合によってはストレスに感じることもあるかもしれません。

しかし、シェイプアップを成功させるためには、
ある程度の我慢はどうしても必要になってくるのです。

女の子の嫌がる行為はしない

女の子の嫌がる行為はしない

★メニュー

全ては挨拶から始まります
悪徳行為をしている業者の見分け方
情報サイトを信じ過ぎるのは駄目
遠慮しないでチェンジをしよう
女の子の身体はとってもデリケート
デリヘル嬢の気分を高める
女の子の嫌がる行為はしない
最近の悪徳業者の手口
デリヘル選びにはインターネットを利用
トイレやお風呂も事前に掃除


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)デリヘル完全情報マニュアル