女の子の嫌がる行為はしない

デリヘルを呼んだ時に物陰にわからないように隠しカメラを設置して、それで女性と自分のプレイを撮影している人がいます。
このような盗撮行為をやりたくなる気持ちは、管理人もわかりますが、絶対に実行に移さないようにしてください。女性は多くの場合、自分がデリヘルで働いていることを、人に隠しています。
盗撮というのはお店の禁止事項にも定められており、もし発覚してしまったら多額の慰謝料の請求に応じなければいけないこともあります。
盗撮をした映像を自分が見るだけならまだいいのですが、ネットに公開してしまったりする人が多くいます。
エッチな行為をしている姿を公開されてしまった女性がどれだけ傷ついてしまうのかをしっかりと考えましょう。

 

一般的なデリヘルというのは、素股や口を使ってフィニッシュとなりますが、中には異なったデリヘルもあります。
本番行為によってフィニッシュ出来るデリヘルもありますが、それは違法行為になりますのでご注意ください。





町田 デリヘルはこちら
URL:http://www.cup-foodle-group.jp/
町田 デリヘル、今すぐアクセス


女の子の嫌がる行為はしないブログ:2018-5-16

皆さんは、
映画を見る時、売店でポップコーンやコーラを買ったりしていませんか?
テレビを見ている時、お菓子をつまんだりしていませんか?
読書をする時や長電話をする時、ジュースを飲んだり、
お菓子を食べたりしていませんか?

何かをしながら食べる「ながら食い」は、
減量にとっては天敵なんですよ!

そもそも食事というのは、
エネルギーを補充するためにとるものですが、
エネルギーが足りているかどうかを判断するのは
お腹ではなく、脳なんですよね。

もちろん、
お腹の膨らみ具合も脳の判断基準のひとつではありますが、
脳はそれ以外にも、
目で見たもの、鼻で匂いをかいだもの、舌や歯で味わったものから、
満腹感や食事による快楽を得ます。

テレビや映画を見ながらとか、何かをしながらの食事だと、
お腹は膨らんでも
目や鼻、舌、歯から入ってくる情報が少ない分、
脳が感じる満腹感が半減してしまうことになります。

同じ量を食べても脳が満足してくれず、
すぐにお腹がすいてしまうという…
減量的には最悪な結果になってしまいます。

逆に言えば、
食事の時は食事だけをするようにして、
しっかりと時間をかけて味わうようにすれば、
脳が感じる満腹感もアップして、
間食したいという欲求も沸きにくくなることになります。

もちろん、いくら食事に集中するといっても、
会話をしてはいけないということではありません。

みんなで楽しく食事をするのは大切なことですよね。
食事に集中するというよりは、
「食事をちゃんと楽しむ」ようにするということですね。

食事をちゃんと楽しんで、減量を成功させましょう!